冬の楽しみ

いつの間にやら早くも年の瀬です。

この時期になると、寒くて釣りに行くのも億劫になりがちですが、寒くなってからが本番の釣りもあります。高機能な防寒グッズも増えてきた昨今、防寒対策をきっちりすれば、寒さもなんとかなるものです。

この時期からの大阪湾のライトゲームの代表的なターゲット、メバル。少し前ですが、シーズンの開幕を確かめに行ってきました。

まずは、釣り場近くで腹ごしらえ。

夜釣りがメインのメバリングでは、可能であればまだ明るい内に現場入りし、危険な場所を確認したり、偏光を掛けて水中をチェックしておくことがお勧めです。水中のストラクチャーやロープの位置や潮目を明るいうちに確認出来れば、暗くなってからも狙いどころを把握出来るので有利に釣りが出来ます。

そして時合を見極めて夕方は釣り場近くでのんびりとご飯も良いものです。

腹ごしらえも済んで、スタート。直後に嬉しいゲスト、アジです。

そして続いて本命。15センチほどとかわいい奴でしたが、やっぱりいました。

ボトムを叩けば、やっぱりガシラも登場!なかなかのサイズです。専門に狙うのも楽しいです。

少しサイズアップ、と言っても20センチくらいです。シーズン初期にしては小マシなサイズですかね?

この後も、ガシラ・メバルがポロポロ釣れ、シーズンインを確認出来たので終了。

これから本番の冬のライトゲーム、釣り人にシーズンオフはありません!

Comments are closed.