鈴木斉プロ × 2015 NEW MODEL

12/17 ソルトルアーの鈴木斉プロがZEALOPTICSにお越しくださいました。

新色レンズ「LUSTER ORANGE / SILVER MIRROR」を搭載した愛用モデル「Vanq gaga」がとてもCOOLです。

鈴木プロと言えばソルトルアーゲーム、雑誌やテレビ出演、
シルバーアクセサリーのプロデュースと、非常に幅広い分野でご活躍されているプロアングラーです。

そして何より、「オシャレでカッコイイ」。

雑誌やテレビ等のメディアで鈴木プロを拝見する度にいつも思うのですが、、
本当にサングラスがよく似合います。

今回は単式跳ね上げタイプの新モデルSALTO[サルト]に、

新モデルENZO[エンゾ]をお試しいただきました。
両モデル共に、かなりお気に召して頂けた様子。

そんな鈴木斉プロ、ソルトゲーム全般のプロフェッショナルアングラーとして有名ですが、
最近では取材・プライベート共にマグロのキャスティングゲームに頻繁に通っています。

マグロのキャスティングゲームにおける偏光グラスの有効性をお話しくださいました。

「チャンスの極めて少ないマグロゲームにおいて、偏光グラスは極めて重要です。
水中の魚影は勿論、数百メートル以上先のマグロのジャンプであったりボイルであったり、
空中を舞う鳥の動きであったり、ベイトフィッシュであったり、潮の状態であったり、
漂流物であったり、、、

周りの状況の僅かな変化を誰よりも早く察知することで、
数少ないチャンスを誰よりも早く手に入れることが出来るんです。
その少ないチャンスの中でも更に、ルアーをキャストする前にエサとなる
ベイトフィッシュの種類まで見えたらセレクティブなマグロに対して的確な
ルアーセレクトが可能になり、より確実なアプローチが可能になります。

近付く前にベイトが分かれば、船がマグロへ向かって突っ走っている間にも
時間を無駄にせず素早くルアーチェンジが出来ますしね。
高性能な偏光グラスを掛けることで周りの状況を確実に把握できるので、
自分は船長よりも先にマグロを見つけることもよくあります。」

「海で自分が見やすいと感じて愛用しているのはアクションコパー。
日の短い冬場でも、朝夕のやや光量の少なめの状況から一日を通して使用できる
バランスの取れた見え方が良い。
夏場の様に日照時間が長く光量の多い状況では、レンズカラーがやや暗めの
BUNNY WALKでもOK。

新色のラスターオレンジもアクションコパーに近い感 じで、よりローライトな状況に
向いているとの事なので試してみます。」

今後の益々のご活躍をお祈りします。
鈴木プロ、ありがとうございました。

今回アップしたZEALOPTICSの新モデルについては、今後随時更新していきます。お楽しみに。

Comments are closed.