シーバスハンター大野ゆうき

oono-yuuki

ソルトルアーの大野ゆうき氏より写真とコメントが届きました。

seabass-oono

”普段はZEAL OPTICSのSERIO(セリオ)を
レンズカラーはEASE GREEN(イーズグリーン)で使っていますが、
湾奥シーバスでは特にベイトの発見と見極めや潮目を見つけるのに役立っています。

また、こちらの鮎の写真は釣り仲間に誘われて
人生二度目のアユ釣りに行った時のものです。

oonoyuuki-ayu

この時はジールオプティクスのNAKID(ネイキッド)に
レンズカラーはACTION COPPER(アクションコパー)を使用していましたが
あれだけ長く目を使う釣りには、軽いネイキッドがとても重宝しました。”

 
大野ゆうきさんは東京湾を中心にシーバスフィッシングを展開する
年間釣果1トンを超えるショアアングラー。
いつも仲の良い仲間と楽しく釣りをされている印象があります。
人柄が人を呼ぶ、そんな方です。

Comments are closed.