菊元俊文プロとENZO

本日は、連日のフィッシングショーの激務を終え、来週には清水盛三プロの応援に渡米予定の超多忙な時間の隙間を縫って菊元俊文プロとこの場所へ。

TALEXのショールームです。

最近今の度数では少し見え辛くなってきた、とのことで、度数の検査の為に訪問です。

見え方にシビアに拘らざるを得ないトッププロは勿論ですが、一般アングラーの方々も「何か少し見辛い」とか「目が疲れやすい」と感じられる方は、正確に度数を合わせた「度付き偏光グラス」にカスタマイズするのも有効な手段です。

ZEAL OPTICSは、度付き対応可能なフレームも多数ラインナップしています。

(度付き偏光グラスの詳細に関しては、お近くのTALEXプロショップの眼鏡店にご相談下さい)

レンズの見え方をテストする菊元プロ。

度数を確認した後、隣のカフェでコーヒーブレイク。

度付きレンズは完成までに少し時間が掛かりますので、もうしばらくしたら新モデル「ENZO」の度付きバージョンを掛けた菊元プロを各メディアでお見かけすることになるでしょう。

シルバーのゴージャスなフレームが、菊元プロに良く似合います。

今回はいつもの「EASE GREEN」に加え、昨年秋よりラインアップに加わった「LUSTER ORANGE」も状況に応じて使い分けて頂きます。

現在ご愛用いただいております「VANQ GAGA」と同様、菊元プロの顔の一部となるよう最良のセッティングでお使いいただければと思います。

菊元プロ、お忙しい所ありがとうございました!

TALEXショールームのどこかに菊元プロのサインもありますので来店される方は是非探してみて下さい。

 

Comments are closed.