菊元俊文プロとバサーオールスタークラシック2011

先週の話になりますが、菊元俊文プロがZEAL OPTICSの事務所にいらっしゃいました。

菊元俊文プロは最近レ―シック手術を受けたため、
これまでの眼鏡生活に別れを告げ、偏光グラスも度付ではなく度無しでOKになったそうです。

勿論、来社時もいままでの菊元プロのイメージと違ってメガネ無し!

メガネを掛けていない菊元プロも素敵です。
しかし残念ながら写真を撮り忘れてしまいました。

以前の偏光グラスは度付の特別仕様でしたが、手術後からは普段も度無しのVanq gaga(ヴァンクガガ)を使用しておられます。

それ以外の、今まで愛用していた他のジールの偏光サングラスついても
度無し仕様に変更してレンズカラーのバリエーションを揃え、11月に開催される「バサーオールスタークラシック 2011」に備えたい、とのご依頼でした。

写真はレンズ交換前の度付のVanq gagaです。
後ろには、併せて度無しチューンのご依頼を頂いた菊さんお気に入りのESCAPE(エスケイプ)。
ESCAPEはすでに完売終了した商品であり、在庫もございませんのでご了承ください。

偏光サングラスも大会成績を左右する重要なタックルの一部です。
タックルも含め、万全のコンディションを整えるのはプロとして当然のこと。

今年のバサーオールスタークラシックでも菊元プロの活躍をサポートできることを大変嬉しく思います。

菊元俊文プロ談

「自分は普段からずっとメガネやったから、偏光サングラスも掛けるのが当たり前になってるけど、まだまだ使っていない人が多い。

目を守るという安全の為にも絶対掛けた方が良いし、偏光を掛けて水中の情報量が上がると劇的に釣果も変わる。

高い竿を何本も何本も買うんやったら、エエ偏光を1本買い足した方が釣果も伸びるで。」

菊元俊文プロ

写真は去年のオールスタークラシックです。
今年もデカバスで会場の皆を魅せてください!

今年は利根川で開催するBASSER ALLSTAR CLASSIC 2011に、ジールオプティクスも出展いたします。

菊元俊文プロや清水盛三プロ、田辺哲男プロ、小野俊郎プロ…など、たくさんのジールサポートプロも出場しますので、応援も兼ねてブースを出す予定です。
普段お使いのジールサングラスをお持ち頂ければ、フィッティングやメンテナンスのサービスもしております。
関東の皆様も是非遊びに来て下さい。

年に一度のお祭りを皆で楽しみましょう!

 

Comments are closed.