GWは毎日釣りしていました

こんにちわ。新人のMです!
GWに奈良のダムへバス釣りに行ってきました!
ここに来るのは初めてでしたが、まずはオカッパリできそうな場所を探して
最初に選んだポイントはダムのど真ん中。

結局そこは風が強かったので早々に見切りましたが、
その場所からは小さなダム全体が一望できました。

風の当たっていない場所が見えたので、風裏のポイントに移動。

移動して正解です。サイズは小さめですが、見えバスが大量にいました。
早速、岸沿いをポッパーで通すと、見えていた子バスがたくさんついてきました。

なかなかバイトしないので、シャロータイプの小型のクランクベイトをキャスト。
これまた、ついては来るのですが食いません。

少し思考を変えてディープタイプのシャッドでボトムを攻めてみました。
今度は一匹もついてきません…。

その後、ワームで表層と底を攻めると、やはり表層の方が好反応。
しかし、それでも食わないのでリアクション&表層を攻めるためにフローティングタイプのミノーを試します。

トゥイッチしては浮かしてを繰り返していると、ルアーを止めている時に大きなバスが見に来ました!姿を消した方向へもう一度投げると、ルアーのスレスレまで寄ってきたので、しつこくトゥイッチを加えるとやっと食ってきました!
無事にランディングが成功して上がってきたのは30センチほど。

その後も同じ釣り方で、同じようなサイズがさらに三匹。
今回は完全にサイトフィッシングでした。やっぱり偏光サングラスが無いと、見えるものも見えないので、全く釣れていなかったかもしれません。

私は少し視力が悪いので自前のHI-BRIDGE(ハイブリッジ)を愛用しています。
この日、レンズカラーは主にイーズグリーンを使用していました。
途中でアクションコパーの前掛けジャケットに変えてみましたが、
個人的にはイーズグリーンの方が…、なんというか、気持ちイイので好きですね。

天気は晴れでしたが後ろに山があったので、釣りをしているポイントが日陰になっていて明るめのレンズが有効だったということもありますが、イーズグリーンが見やすかったです。

別の日にエギングにも行きましたが、天気は晴れでギラつきも強かったのでアクションコパーを使っていました。アクションコパーはイーズグリーンに比べて岩の形や地形、深さなどが非常にわかりやすかったです。

というわけで、GWはもちろんのこと、5月は釣り三昧でした。
皆様はいかがでしたでしょうか?
だんだんと暑い夏が近づいてきましたが、熱中症にはお気をつけください。
日射しや紫外線が強烈なシーズンですので、偏光グラスもお忘れなく!

Comments are closed.