フィッシングショー大阪 2010

多数のご来場有難うございました。

連日大盛況の中で、フィッシングショー大阪 2010を無事に終えることができました。
 

FS-osaka2

 
発表によると、今年の来場者数は3日間で51,881人。
昨年をさらに上回る数です。
 

FS-osaka1
 

ZEAL OPTICSブースでも、NEWモデル Hydro(イドラ)やVanq gaga(ヴァンク ガガ)を
始めとした様々な製品を展示し、御蔭様で連日たくさんのお客様で賑わっていました。
 

 

master-blue8
 
特に注目を浴びていた新レンズ 『MASTER BLUE』
 

 

そして、事前に当ブログで告知していた清水盛三プロと菊元俊文プロのサイン会!
 

shimizu-26
kikumoto-26
 

急遽、両プロのご協力で、トークショーやプレゼント付きQ&Aイベントまで開催。
長蛇の列ができる中で、笑いや熱い質問、黄色い声まで飛び交う大混雑。
ギリギリのハードスケジュールの中でご協力頂いた、清水盛三プロと菊元俊文プロ
本当にありがとうございました!
 
 

ここで、フィッシングショーはまだまだこれから…というお客様へ告知。
2月12~14日に開催される国際フィッシングショー2010でのイベント予定は下記の通りです。
 

清水盛三プロ
2/13(土)15時~
2/14(日)16時~

菊元俊文プロ
2/13(土)16時~
2/14(日)14時~

(日程・時間は変更の可能性もございます)
 

フィッシングショー大阪2010の詳細なレポートは、続報を乞うご期待。
 

では皆様、パシフィコ横浜にてお待ちしております。
 

hydro-10
 

Comments are closed.