フィッシングショーOSAKA2012

フィッシングショー大阪2012にご来場頂いた皆様、有難うございました。
公式発表によると入場者数は昨年よりもさらに多く、3日間で52,243人。

フィッシングショー大阪2012a
お陰様で今年もZEAL OPTICSブースは連日、満員御礼。
背後に写っている隣ブースの雰囲気もあり、まるで縁日のような写真になっていますが、まさしくお祭り状態の大盛況。

気になる偏光グラスをさっそく試着。
あれが似合う、でもこっちの方が…とかけ比べる様子をこっそり撮影。

去年のフィッシングショーではまだ未完成だったBLANCO(ブランコ)。
「これ一度かけてみたかったんです。フィット感がすごい!」と、掛けてみて思わず笑ってしまう方も。

ブースの壁に設置されたディスプレイでは、鮎釣り最強トーナメンター 小沢剛プロがBLANCO(ブランコ)について語る映像を始め、各プロのインプレッション。
偏光グラス越しにエギを抱くイカの姿に、ふと立ち止まり見入ってしまう方々。

実際に流木やルアーなどを浮かべた水槽コーナーで、偏光グラスの見え方を体験。
その場でいろいろなレンズカラーを見比べて、真剣に試すお客様の姿が一日中絶えません。

落ち着いた雰囲気のご夫婦から

仲の良いお若いカップルまで

なんだかんだ言っても、ご来場される女性のお客様は年々増えているように感じました。

毎年ブース内が大混雑になる清水盛三プロのトークイベント。
他にもZEAL OPTICSブースでは、普段お使いのジールサングラスを着用&持参されたお客様にオリジナルグッズをプレゼント。
そしてアンケートにご記入頂いた方にも、フィッシングショー限定のノベルティバッグをプレゼント、など様々なイベントを実施。
ジールを使っていて良かった!という有難いお言葉をいただくことも。
皆様、楽しんでいただけたでしょうか?

イベント中の清水盛三プロと、VERO(ヴェロ)のNEWカラー。
トークイベントの様子なども、今後WEBサイト上で公開できればと思っております。
それでは、続きはまた後日。

Comments are closed.