エリアトラウト

春めいてきてポカポカ陽気だった週末、
釣りに出かけられた方も多かったのではないでしょうか。

ZEALスタッフも管理釣り場へとトラウトを釣りに出かけてきました。

エリアではまだルアーを見慣れていない朝イチのフレッシュな時間帯や
放流直後の活性が上がった瞬間が特に狙い目です。

この日も、幸先良く1投目からイワナがヒット!

その後も定番のマイクロスプーンでレインボーが連発です。

01

ある程度時間が経つと、トラウトも活性が落ち着きます。

しかしその日のパターンを掴んだ者だけが
周りは沈黙する中でも一人だけ連発!!も夢ではありません。
それがエリアの醍醐味でもあります。

オイシイ思いをしたい人は、色んなタイプ・色んなカラーのルアーをいっぱい持って行きましょう。

03
 
この日は、数日前の雨の影響からか若干増水・濁り気味で
活性は低めだった為か、「ボトム攻め」が有効でした。

 
トラウトの繊細なアタリを捉える為に、偏光グラスは必需品です。

ロッドに伝わらない微かにラインが揺れるだけのアタリは
偏光グラスが無いと非常に分かりにくいです。

このアタリがちゃんと取れるかどうかで釣果にかなりの差が出ます。

また、人が密集する管理釣り場では目の保護の為にも偏光グラスを身に着けましょう。

002この日は風は強いものの良く晴れていたので
レンズカラーはトゥルービュースポーツをチョイス。

水中のトラウトも良く見えたので
何匹もサイトで仕留めることが出来ました。
 
水中の色彩変化も少ないので
シビアなスプーンのカラーセレクトにも役立ちます。

このDEFIには勿論「スリップストッパー」を装備。

ズレ難く快適な釣行でした。

 
ちょっとした小物ですが「こんなに変わるの!?」と思う程に効果絶大です。
(DEFIレザーブラックには塗装の都合上、装着出来ません)

04足場も良くて家族連れにもおススメな管理釣り場。
是非とも行ってみて下さい。

場所によっては釣った魚をその場で食べることが出来たり
バーベキューが出来る場所もありますよ。

 
ルアーだけではなくフライフィッシングにもおススメです。

Comments are closed.