アクションコパー(AC)レンズの取扱い、再開しました。

この度、アクションコパーレンズの取扱いを下記のモデル限定で再開しました。

Vanq X (マットブラック x アクションコパー)品番:F-1766

Dorio (ブラック/グレー x アクションコパー)品番:F-1676

STELTH (マットブラック x アクションコパー)品番:F-1808

◇アクションコパーの特徴

あらゆる物をクッキリと浮かび上がらせるコントラスト性能。
目が追う対象物をシャープに際立たせ、水中や水底のストラクチャーのエッジを強調。
アバウトではなく、確実なキャストスポットを映し出す。
同系色の赤やピンク、オレンジ系の視認性も向上。

レンズチャートからも分かる通り、ブラウン系のレンズで比較対象になるのが『ラスターオレンジ(LO)』です。
どちらのカラーもコントラストを強調したレンズですが、アクションコパーの方がコントラストが強く、レンズが濃いのが特徴です。

Zequeサポートプロにも多くのアクションコパー愛用者がおります。
プロの現場の声をご参考ください。


◇ヘラ

『アクションコパー』は悪天候時、特にウキのトップを強調したい場合よく使用しています。私は強い雨風と暗い天候下において、その性能が大きく役立ち、かつて全国大会を制した思い出あるカラーです。 杉山達也 / 達人代表

◇バス
クリアレイクのロックエリアから濁りを伴う野池まで、ボトムの形状や変化をしっかりと映し出す。ルアーを追う魚を遠くからでも認識できる。 田辺哲男 / ノリーズ代表

◇ロックフィッシュ
ボトムの地形はもちろん深さまで把握できる。 佐藤文紀 / プロズワン代表

◇フライフィッシング
アクションコパーはほぼオールマイティ。「魚影を探す」という能力ではこれほど強力なレンズはありません。 安田陽一郎 / ファーイーストヘブン代表